「あなたの番です」翔太が怪しい?第2話 田中圭の発言に注目!

スポンサーリンク

あなたの番です 手塚翔太 他サイト考察!

住民会に参加しているメンバーが実は参加していないメンバーに動かされて、

被害者になってしまっている展開で、誰の仕業か分からない状況で、

ひしひしと怖さが伝わってきましたね。

 

今後のストーリーでは怖さの中にも真犯人が身近にいる方ではないか、

ということを予想して観ていくことも楽しみに繋がると思いますよ!

引用元サイト:ドラマ奮闘記


確かに!2話は住民会で参加したメンバーが、追い詰められて行く展開でしたね。

っと言う事は・・あのメンバー内に犯人はいない・・とか・・

 

翔太ですが、およそほとんど「毒」がありません。

しかし、これは逆に怖くありませんか?

30歳過ぎた男性なら、いろいろ経験を積んで、

人に警戒心を持つのが当たり前。

サイコパスの疑いがある翔太は、言動もおかしいです。

 

2人のお部屋を2人で選んだもので埋め尽くしたい気持ちはわかるけど、

かなりめんどくさい発言。

結局買い物を自由にさせない上に、嘘をつくことまで強要しているんですから。

引用元サイト:Drama Vision

 

毒がない、感情が見えない・・・と私は感じました。

なので、翔太の言葉には重みというか本心が見えない。

 

サイコパスのような相手の事を考えてないのではないか?

と思わせる部分が多かったですよね。

 

このドラマの本当に怖い真犯人をネタバレしますと手塚翔太(田中圭)です。

スポーツインストラクターの手塚翔太(田中圭)

は2重人格者でマダムハンター。

その毒牙に何人もの女性が生き血を吸われているのです。

 

その企みに協力している木下あかね(山田真歩)と

黒島沙和(西野七瀬)もその被害者。

しかし、この2人はすっかり手塚翔太(田中圭)に従属させられています。

 

管理人の床島(竹中直人)が殺されたのも住民会に欠席した木下あかね

(山田真歩)に「管理人さん」と書いたメモを渡した黒島沙和

(西野七瀬)の仕業です。

ゴミ当番に勝手に指名された木下あかね(山田真歩)

は管理人の床島を恨み殺したのです。

 

これもすべて手塚翔太(田中圭)の思惑通りの展開。

引用元サイト:ロックのドラマで悠々自適生活日記

マダムハンターって!凄い考察ですね。

手塚翔太は、熟女を狙った連続殺人犯なのかもしれませんね・・・

 

翔太は人の心を操る能力に長けている。

インストラクターと言う仕事も、実はその才能の証?

お客を、言葉巧みに「辛いトレーニング」をさせてしまう翔太・・・

まとめ

「あなたの番です」翔太!(田中圭)非常に私的には、

怪しかったです!変に無関心というか無反応で・・・

 

最初から何か違和感を覚えてはいたのですが・・

2話で完全に怪しくみえました。

 

ですが、まだ2話なのでまさかね・・

犯人なんて事はないとは思いますが。

結構怪しんでいる人も多いみたいなので・・・注意してみていきます。

 

こっちは怪しいじゃなくて、完全にアウト!⇒【たけし】北野映画に出演後!逮捕された役者や俳優・有名人達

ガチでこのパック使ってます。

肌が「ぱつん!」 ってなる。

コスパ最強で100枚もあるから贅沢に使えるし。

パックの種類が豊富だから選ぶのが楽しみ。

ヤバイね。NO1なわけだ・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019年 春 ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マチコレ.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました