タイ国王4度目の結婚!ヤバイ過去の結婚相手と別れた理由とは?【画像】

なにかと話題になる、タイの国王、

ワチラロンコン国王(66)

「4度目の結婚」だそうです!

 

新たな結婚相手と過去の奥様方はどこに?

消えた・・・謎・・・なんてね!

では、どうぞ

スポンサーリンク

タイ国王 花嫁たち!

色々と濃い内容ですね・・・

正直・・・タイのイメージが悪化します。

なのでタイの国民は相当迷惑してそうですね・・・

不人気すぎて・・・

新妻!4度目の結婚相手 スティダー王妃


元CAというスティダー王妃(40)。

「本当に結婚したかったのか?」という表情に見えちゃうのは私だけ?

スティダー王妃もこれから・・・・しんどいですね・・・

すでに5人目の相手が報道されています・・が?真意は・・?

1番目 ソームサワリー妃

ソームサワリー妃 タイ国王 奥様

 

 

 

 

 

 

 

1人目のソームサワリー妃は、シリキット王妃の姪で従姉妹にあたり、ラーマ5世の男系子孫で結婚前にもモームルワンの称号を持っており、離婚後も王族の一員として活動している。

 

王族から選ばれた人との結婚みたいで・・・

愛は元々・・なかった・・・別れるのも時間の問題だったようです。

 

ワチラロンコン国王若いですね。

 

24歳ぐらいで1回目の結婚をされました。

1977~1993まで続いたそうです。

ソームサワリー妃 日本訪問 タイ王族

 

 

 

 

 

離婚後も王族としての活動で、日本にも訪問されてますね。

2番目 スチャーリニー妃

ユワティダー・ポンプラスート 二番目 タイ国王

 

 

 

 

 

 

 

1994~1996年とたった2年です。

それも、離婚後タイを追放され。

現在はアメリカで、一般人として生活しています。

ユワティダー・ポンプラス

 

 

 

 

 

 

どうやら浮気が原因というか・・・

国王の女遊びが激しくなっていきます。

 

そして追放されるほど険悪になったのでしょうか?

というかワチラロンコン国王がはちゃめちゃなので・・

まだ、スチャーリニー妃は良い方かも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マチコレ.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました