堀ちえみ退院!口腔がんステージ4本当はどこまでヤバイの?

堀ちえみさんが自身のブログにて退院報告をされてました。

おめでとうございます!良かったですよ~退院できて^^

退院して自宅で迎えた朝、
早くに目覚め朝ごはんを食べ、
家事も一通り終えました。
ただ今、愛犬みき・ちかと日向ぼっこをして、
のんびりと時間を過ごしています。
目に見える物すべてがとても清々しく、
キラキラ輝いて見えます。
幸せですね。
引用元:堀ちえみオフィシャルブログ
それでもですよ・・・ステージ4とか少し心配で調べてみました。
みなさんも友人や家族などで・・・・・
あまり良い状況とは言えないみたいなので、注意して見てください。
では、さっそく見て行きましょう。
スポンサーリンク

がん(癌)ステージ4って悪いの?良いの?

わかりやすく説明しますと・・・

0~4までの段階があります。

上は4が最後です。

数が増えるたびに、ガンの進行が悪くなった状態になります。

ステージ4 進行度

上限のステージ4まで来ると、はじめにできたガンは元の場所から飛び出し。

体全体へと次々に転移していきます・・・・

より知りたい方は免疫治療医のサイト⇒こちらへ

調べていくうちに・・・・本当は・・・・うぬぬぬ・・・

良く聞く5年生存率とは?

口腔ガンでの女性の5年生存率は2002~2009年の調査では、53.6%

となっています。(数値が高いほど治療で救えた数が多いと言う事です)

個々の治療法穂や生活習慣、ガンの進行状態よっても変わるとは思います。

50%台が引くと思うか、高いと思うか・・・悩ましいですね・・

5年生存率が90%を超えるガンは?

5年生存率が90%を越えるガンもありましたのでご紹介します。

男性:前立腺>皮膚>甲状腺

女性:甲状腺>皮膚>乳房  90%を超える高い生存率です。

逆に生存率の低いガンは?

男性:すい臓>胆嚢>肺>脳

女性:すい臓>胆嚢>肝臓>多発性骨髄腫

男女ともにあまり部位での違いはないですね。

他の部位は30%台ですが、すい臓は圧倒的に引き離し7%です・・・・

70歳ってまだまだ現役な感じなんですが・・・すい臓やられると・・

ほぼ助からないって事でしょうか・・・すい臓さん怖いんですけど・・・

よりガンについて知りたい方はこちら⇒国立ガン最新統計サイト

海外では口腔検診が半年後とに義務!?

色々と調べていく内に、日本の口腔に対する意識の低さに驚かされました。

アメリカでは半年に1度の口腔検診は実質義務化され。

歯科検診に置いてもスウェーデンは80%以上、アメリカは70%以上。

日本は10%未満が現状です。

この差が口腔がんの5年生存率は50~80%と言われ。初期症状のうちに発見すれば簡単な治療で治すことができ、後遺症もほとんど残ることなく5年生存率が90%を上回る

との報告です。

現にアメリカの口腔ガンでの死亡率は日本の半分以下です。

日本 口腔ガン死亡率:46.1% アメリカ 口腔ガン死亡率:19.1%

未然に防ぎましょうよ・・・・

まとめ

今回調べてみて、ステージ4がどういう状態なのか理解できました。

堀ちえみさんのこれからの時間は家族や友人、

そしてファンとの大切な時間になるよう。

私なりに「願って」終わりにしたいと思います。

日本でも口腔検診の重要性が広まることを期待しております。

何か口の中がおかしいな?と思ったら歯医者ではなく

口腔の専門医のいる病院に行きましょう。

これは絶対です。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マチコレ.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました