萩原健一死去の原因は?消化管間質腫瘍とは?ショーケン

萩原さんは11年に消化管間質腫瘍と診断された。闘病8年。本人が強く希望し、病名の公表は控え続けた。関係者によると、萩原さんは25日に自宅で倒れ、都内の病院に救急搬送されたという。

引用元:日刊スポーツ

ショックです。

最近あまり見ないなと思ってたのですが、

病気でそんな状態じゃなかったんですね。

ずっと秘密にされて8年間も闘病されてたんですね・・・

68歳なんて・・・若過ぎる・・・

この GIST(消化管間質腫瘍)と病気、聞いた事ないので調べて見ました。

スポンサーリンク

GIST 消化管間質腫瘍

胃や小腸(大腸、食道はまれ)などの、

消化管の壁にできる転移、再発を起こす悪性腫瘍の一種(肉腫)

簡単に言うと、ガン(癌)です。

ですが、一般的なガンとは違うそうです。

自覚症状がない!?

病変が大きく進行しても、自覚症状が少ないそうです。

ですが、腫瘍から来る腹痛や出血などによる、貧血や下血の症状が出る事がある。

切除後、転移の可能性が高いそうです。

とても希少なガン?

GIST 発生頻度は、10万人に1~2人と少なく

希少がんの1つに位置付けられています。

発生部位では胃の割合が70%と高く、

次いで小腸20%、大腸および食道が5%

妻 冨田リカさん

最後は妻で、モデルの冨田リカさんが看取ったそうです。

翌26日午前10時30分、静かに息を引き取った。理加さんは「最期はとても穏やかで安らかに、ゆっくりゆっくり、眠るように息を引き取りました」とコメントした。

引用元:日刊スポーツ

最近では冨田リカさんのブログで、

24日に萩原健一さんと一緒にバランスボールに乗る写真を載せたばかり・・・・

その二日後に急死・・・とは・・・急ですよね・・

そのブログはこちらです⇒冨田リカオフィシャルブログ

まとめ

柊股三郎大好きでした・・萩原健一の作品を見たのは、まだ中学生の頃でした。

カッコイイ俳優さんで、個性が強くて、でもどこか愛嬌があって・・・

可愛い一面もあって・・・自然と作品に引き込まれた記憶があります。

また、ひとつ昭和が終わった感じがします・・・

平成も終わりますが・・・それとはまた違う寂しさが・・・

自分の青春が失われる感覚に心が少し・・・揺れ動きますね・・

萩原健一さんのご冥福をお祈り申し上げます。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マチコレ.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました