小学生と保育園児で兄弟喧嘩が多い原因

うちは子供が三人います。

三人もいると兄弟での喧嘩が絶えません。

なぜ喧嘩するのか?

私自身は一人っ子で育ったので中々理解できない部分もありました。

スポンサーリンク

なぜ喧嘩するのか?

年齢が近いという原因も考えられます。

長女と次女は三つしか離れていないので、歳が近い事で関心や興味が出る部分が似ている事。

 

アニメやおもちゃなどもまだまだ共通点が多く、取り合いの原因になります。

体格差なども小学校と年長では言うほどないので取っ組み合いの喧嘩もガンガンあります。

次女の性格

次女がやたらとお姉ちゃんに絡むという事が多発します。

なぜなのでしょうか?

 

本人いわく、「お姉ちゃんはずるい」「お姉ちゃんばかり」「お姉ちゃんみたいにしたい」

羨ましい気持ちと憧れなど色々な感情が入り乱れ。

 

正しく表現できないのでちょっかいをだして喧嘩に発展する感じですね。

長女の性格

やはり 私が一番!という変なプライドのような物は感じます。

激しい性格ではないが静かに主張するタイプ。

 

でも、妹が優先されたり優遇されたら黙ってられない。

結局、似たり寄ったりなのが揉める要因でもあります。

対処法

まず、兄弟喧嘩には基本干渉しない事が大事です。

本人達でお互いの距離感など理解するためにもある程度は子供達に任せた方が良いです。

親が出るところは、本当に危険な時です。

なので、喧嘩が始まったらまずは静観しましょう。

 

ついつい、口を挟みたくなりますが!ぐっと堪えて! 見守りましょう。

そして、いよいよ殴り合いが始まります。

 

まだ静観しましょう。

大抵はこのへんでどっちかが泣き出して終了します。

 

ですが、エスカレートして酷くケガをしそうな展開になるなと感じた時は。

すぐに両者を引き離しましょう。

そしてこちらは冷静に対応する事。

 

親が一番 煩くなっちゃうパターンの人がいますが逆効果です。

まとめ

子供同士で解決方法を模索させる。

親は話し合うという事を学ぶ場でもある事を意識する。

エスカレートしてきたらすぐに止めに入る。放置しない。

 

親は何が正しくて悪いのか 答えをすぐには言わない。

悪い事は悪いと教える。

 

子供達だけで解決できたら話を聞いて褒めてやる。

 

っと 色々と書きましたが中々難しいと思います。

うちも、少しずつですが子供同士で解決できるようになってきました。

根気の要る事なので皆さん一緒に耐えましょう><

 

ほんと育児は肉体的にも精神的にも辛くもあり楽しくもあり。

でも、子供達が少しでもその成長を一瞬見せてくれる所が。

 

私の人生に少し光が射す瞬間です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
教育&育児
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マチコレ.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました